2012/12/20

modo601、子階層の補正!!!



あれ?フォールオフデフォーマってメッシュの下階層なのに、メッシュ動かしてもついてこないじゃん?(目はリンクしてないので着いてきてないです)。あ、フォールオフデフォーマはデフォーマリストでスケルトンの下に移動、か。

いやしかし、めんどくさすぎない?アニメーションの設定って。顔の動きとか、ぜ~~んぶ何十個でもモーフでやるほうがマシかもね。フォールオフデフォーマの件、単純に頭のスケルトンにリンクでいいみたい。おかしい、スケルトンの青点は出ないし、バインドしてもスケルトンの表示だけ動かない。再起動しよう。

modo601、同じバージョンで同じファイルで、MacBook Proではちゃんと動くがMac Proでは動かない!なんだこりゃ?何か初期設定をいじっちゃったか? あーーれーー?? modoリセットしたけど直らない。どうなってるんだ?? ウエイトをちゃんと設定しても、スケルトンにメッシュがついてくる感じがいつもとちがう!マジどうなってんの?

もうここらへんでギブアップしたほうがいいかもね。3ds Max&CATのカンタンさがなつかしい・・・。とか言いつつ、別のマシンでやったらうまく出来た。何なんだ?ばっか書いてるけど、何なんだ??


くっそー!何をどう間違ってるのか、膝のアップベクターするとグニッって捻れちゃう orz


わっはっはっは。やっぱダメだ。どうしましょう???? あああ、またFKで動かしても他のスケルトンがついてこない怪現象!他のマシンではちゃんと動く。も~~何よコレ!!
ほんとにもー。ここまで粘ってきたけどもう堪忍袋の鼻緒が切れた。あー、ツッコんで来る人がいるといけないので。「鼻緒が切れた」はわざとですw

やっぱCATがすごいってことなんだろうな。ここまでさんざん七転八倒してきたことってCAT使えば存在しないも同然。完全に調整されたリグがポンと用意されたところからのスタート。


一本足でやったら膝のアップベクターできた。っていうか今回おさらいするまでこうやってできてたんだけど。


FKで先のスケルトンがついてこない問題わかった~~!!これ前にもやったじゃん!「子階層の補正」をオンにしたままだった~~! がっくし。もう二度と忘れん。

「子階層の補正」は使った後はかならずオフにしましょう。


「子階層の補正」オンのまま作業してたのがいけなかったんだろうな。再度アップベクターやったらあっさり成功。とほほっほ。
コメントを投稿

TDW_2754