2018/10/21

最近観た映画メモ「天国と地獄」他

●8月の狂詩曲(1991年)
黒澤明最後から2番目の作品。う〜〜んん、とってもイマイチ。子供たちとおばあちゃんの描写は良いと思うけど。なんちゅうか、いつものような念入りな絵コンテを描いて撮影に臨んだんだろうけど、絵のイメージに囚われすぎてる感。ラストなんか特に、絵を表現しようとするあまりにめちゃくちゃ不自然な演技になってる俳優たちがかわいそうw 「いい絵」を並べてもおもしろい映画にはならないというか。。。

●まあだだよ(1993年)
黒澤明最後の作品。おおぜいの教え子役の俳優たちが無理に雰囲気を盛り上げてる感はあるものの、こちらのほうが良かった。猫w あと、宴会とかの室内の極端な望遠撮影パースが無くなっててすごいw ラストの雲、いいなあ。雲が得意な背景画家の手によるものらしい。

●夢(1990年)
当時、オールナイトで観に行ったのだが、後半は居眠りがちだった。気がつくと天国のような水車村の風景と水流の水草のエンドクレジットだったw あらためて観てみると、「日照り雨」「桃畑」「雪あらし」、特に「トンネル」までは

2018/10/20

WACOMの雑誌広告に登場したことがある


そういえばWACOMの雑誌広告に登場したことあったわww
1995〜96年くらいかな? ネットがまだ普及前の、Macやデジタルクリエイター関連の雑誌が花盛りの頃で、WACOMに限らずいろんなメーカーがクリエイターを広告に登場させてた。知り合いもけっこう出てた。

WACOM ArtPad2のイラスト


ArtPad2のチラシ! この絵で僕のイラストを覚えてもらえた人が多かったようです。1996年。

TDW_2877

2018/10/11

最近観た映画メモ「ジョニーは戦場へ行った」他

●トラック野郎 御意見無用(1975年)
中1ときに友達が観て面白かったからもう一度観ようってことで映画館まで行ったら終了してて、代わりに「寅さんとドリフの二本立て」を観た。結局「トラック野郎」は今まで一本も観てない。その時のはシリーズ2本目の「爆走一番星」だったはずだが、第一作を観てみた。僕が日本の映画や一部のマンガが苦手な原因の品のない感じ全部が入ってる感じw これは無理! とか最初は思ったのに、見終わる頃には菅原文太も愛川欽也もなじんできて、2作目以降も観たくなってきて不思議w

●ゾンビ(1978年)
ゾンビ映画はいくつか観たはずだが、現在のゾンビの元になったらしいこの映画はちゃんと通して観た記憶がなかった。ゾンビメイクはすごいのもあれば青く塗っただけの適当なものがあったり、ゾンビエキストラの人たちも一般人感がw ディレクターズカット版はかなり長いため、たぶん間延びしてる。それでも、骨格部分は

2018/10/10

Googleの新スマホ pixel 3の純正カバー企画にイラスト


Googleの新スマホ pixel 3が話題になってますが、Google Franceの純正カバー企画「The Made in France Collection」にイラストを制作しました。「想像力を解放」がテーマです。透明アクリルの両面に印刷されており、下層にメインの絵柄、上層にトリコロールカラーの球体が浮かぶ趣向になってます。

カバーを購入するとアクセスできるサイトから、トリミング前の画像全体を含む壁紙画像がダウンロードできます。


エージェントCostume 3 piecesの12人のイラストレーターが参加してます。

TDW_2872