2011/08/22

どうなってんの?Windows7


昨日まで何日か3ds Maxの作業をしてた。今日、修正点を思い出したのでWindows7を起動したら「アップデートがあります」って。しょうがないので実行したら20分くらいもかかってるのにちっとも終わらない。そしたら途中で「IE9をインストールしますか?」。するよしますよ、何度も出るからウザいのです。で、「他のプログラムを終了してください」って出たから「OK」したら、Windowsアップデートが終了! なんちゅう罠!

おまけにIE9のインストールが終了したら、WIndowsアップデートはエラーでインストールできませんでした再起動して下さいと。ほんとにバカWindows7! ようやく作業できる状態になったのは起動してから30分以上たってから。久しぶりにWindowsを起動するとアップデートの嵐で大変なのだが、今回は昨日までずっと使ってたのに。

WIndowsしか使ったことない人は気がついてないだろうなあ。Windowsって何かしようとするときに気をそいだり中断させたりすることがたびたびある。っていうか、「いつもオレの面倒を見ろ、仕事なんか後回しにしろ。トラブルがあってもオレのせいじゃないからな」って思想で貫かれてるとしか思えない。

なんでもできちゃう天才プログラマーのビル・ゲイツに対して、技術的にはドシロウトのジョブズ。この超イライラ男がブチ切れながら、自分が満足するように作ったのがOSXだもん。作業や思考を寸断させないスムーズな使い勝手に関しては、WindowsはOSXの足元にも及ばない。

僕だってWin98以来、一時はMac1台とPC3台だったこともあるくらいWindows使ってますよ。ソフトの中に入り込んじゃえばMacもPCもたいした違いはないですけど、スムーズな使い勝手とか気をそらさないとかに関しては、Windows、どうしても慣れない。
コメントを投稿

TDW_2690