2006/09/13

AppleのShowTime

●発表直前
Macお宝鑑定団に、発表のスケジュールらしいニュースが。
それによれば、発表スケジュールに組み込まれているのは、

「iTMSでの映画販売(ピクサーとディズニーのみ)」
「Bluetooth搭載、ワイドスクリーンでタッチパッドホイールのiPod」
「電池寿命が延びたiPod nano」
「MacとHDテレビを繋ぐTubePortという製品(よくわからない)」

だそうだ。あれ〜? Core2Duo搭載MacBook Proは無し?それとも「もうひとつある」のサプライズにするつもりか?

あ、 映画なんか外で見ないから僕には関係ないやそれよか80GBの普通のiPodがほしいと思ってたけど、大きなスクリーンで絵と映像が見せられるなら、 VAIO Type UのWeb閲覧以外の部分がiPodで代用できちゃうんだ(iPodはもともとiCalとAddressBookと連携できるので)。俄然興味出てきた。 サイズと値段だな。

●発表後
う〜ん、タッチパネルiPod以外はだいたいそのまんまの発表か。
発表されたのは、
「iTunes Storeで映画とiPod用ゲームの販売」
ディスニーやピクサー作品だけじゃなかった。大半が9.99ドル。高くて12.99ドル。DVDの実売価格と勝負ってとこか。普通に売れそうな気がするけど、1GBを越える容量のダウンロード販売って時代逆行な気がしなくもない。
「5色カラーのiPod nano」
派手!アルミだしiPod miniの復活みたい。黒は8GB。一般的には容量はこれで十分でしょう。また大ヒットかな。
「機能アップして容量最大80GBのiPod」
地味だけど、僕的には長いこと80GBのiPodを待ってたのでうれしい。もっと容量はほしいけど、80GBあれば明らかにハズレCDなもの以外はだいたい収録できる。なにしろ、今持ってる最大容量のiPodが初代の5GBだもん。16倍。
「クリップ状の極小iPod shuffle」
これ気軽に音楽聴くのにいいな。邪魔にならない。でも、USBフラッシュメモリじゃなくなってしまった。プレイヤーにもなるUSBメモリだったからあれだけ大ヒットしたんだと思うぞ。
「iTV(コードネーム)」
なんだかよくわからない。テレビやビデオを繋ぐAVインターフェイスみたいなものかな。来年はじめに発売予定らしい。

・・・・・・っていうか、以前のブログ記事と同じくノリノリ調子で書きはじめてみたんだけど、「実物を手にせず他サイトを参考に新製品のインプレッションを書く」って実につまらんな。もうやめよう。
コメントを投稿

TDW_2709