2008/01/25

油絵の具セット購入


買ってきちゃいました。
絵具は、Webで調べて速乾性の「マツダのクイック」か顔料が濃くて描きやすい練りの「クサカベのミノー」と目星を付けていたんだけど、渋谷ではどちらも売ってなく、結局どこでも手に入るスタンダードなホルベイン製の18本入り入門セット。店員にいろいろ教えてもらった。アルキッド樹脂絵具とか面白そうな絵具もあったのだけど、とりあえず速乾でも無臭でも何でもない、普通の油絵の具から始めるほうがよさそう。15年くらい前に買った超小型チューブ22本セットほぼ未使用というのも持ってるので、試し描きには十分すぎだろう。他に、画用液と筆洗用液、プラスチックの安いオイル壺2個、筆数種、ペーパーパレット。

キャンバスは、1993年2月に個展をやる半年くらい前に「さあ、準備をするぞ〜っ!」とベニヤ貼りフナオカキャンバスを0号〜4号までを20枚くらい買ったものが白いまま残ってる。準備を始めた時点(Mac導入直後、Painter日本語版未発売)ではイラストや絵は絵具で描くものであって、半年後の個展がPainter作品が中心になるとは夢にも思ってなかったのです〜。
コメントを投稿

TDW_2700