2006/04/16

Toys-フィギュア制作記_11

インダストリアルクレイ、すばらしいです。ただし、盛り足し・削りの作業がいくらでもリアルタイムでできるので、作業の区切りというものが無くて、気がつくと何時間もいじっていて疲れてしまう。


足が微妙に左右非対称になっちゃってたので、ついでにポーズをつけてみた。まだこれから変更するかも。


インダストリアルクレイで二つ目にとりかかってみる。ドライヤーを机に置いてつけっぱなしにして熱風を当て続けると、冷えずに柔らかいままにすることができ、大まかな形を作る作業を延々と続けられる。熱いけど。

冷えて固まってから、口と足などの造作を作成中。

コメントを投稿

TDW_2743