2015/11/14

ML展/シリコン型取り終了

反対側のシリコン流し。思ったより浅い(シリコンの厚みが薄い)ところが多くて乗りこぼれそう。急遽、油粘土で土手を作ったり泥縄式で情けない。ちゃんと確認しろよと。このへん、ブロックを使った型取りだと高さを追加できるのだけど。ブロック式はしっかり作れるし、粘土埋めの際に壁を低くして丁寧に作業できたりしていいんだけど、はみ出したり漏れだしたシリコンが細かいビロビロになるのがすごいイヤで。


流し口や空気穴など彫って、いちおう完成。あーしんど。
コメントを投稿

TDW_2709