2013/05/02

Iam8-bit作品GW制作 0502-2


午後からの作業。目の位置を決めて、点々でアタリをつけて、ちまちま彫る。細かい細工はインダストリアルクレイではやりにくいので、もうこれで一次原型は完成ってことにする。今から石膏型を作るのでこれで見納め。
どっちにしろ遅れ気味だけど、昨日の目論見からは半日遅れ。これから石膏型作れば、明日午後にはポリパテ置き換え作業できるかな。そしたらそれまで普通の仕事しよう。

そういえば思ったのは、今回のクレイはアルテ64で前使ってたのと同じだけど、キメが細かい気がする。以前はなでつけると砂粒みたいのが出てきてジャマだったしツルツルにはできなかった。前のは不良品だったのかな?
切り金を入れて、石膏をかけてるところ。石膏型作成中。これが小さいやつで、大きなやつは中止したので石膏が大量に余ってるので惜しげもなく

完成できるか自信ができる前は何のために作ってるのかバラすのはやめとこうと思ったけど、Paulがもう書いちゃったのでバラそう。ロサンゼルスの展覧会「Iam8bit」の参加作品なのです。「パックマン」に出てくるオバケを作ってます。
コメントを投稿