2006/10/06

Toys-削り粉が飛ばない工夫

ルーターで削ると効率がいいのでどんどん使ってしまうけど、盛大に削り粉が舞うのが困りもの。風呂場やベランダで作業ってのも長時間はつらい。

で、こんなものを作ってみた。適当なサイズの段ボールに手を突っ込む穴を二つあけ、天面に透明アクリルの板をのせただけ。リューターごと手を突っ込み、反対側の穴から工作するものを持った手を入れる。これならいくら削っても粉はほとんど出ない。天面の透明板の内側に粉がくっついてくるけど、クイックルワイパーの不織布で拭けばきれいになる。


まあ、大きめのルーターを突っ込むと狭くて不自由。なので、電池式の超ミニルーターを買ってきたけど、やはりパワー不足。先端が直角に曲がったアダプターはやりにくかった。回転部を延長できてサインペン程度の先端部だけで作業できる「フレキシブル」というものがあると知り、取り寄せ中。
コメントを投稿

TDW_2710