2006/10/27

Toys-仕上げ4 完全乾燥中


トップコートは水性の透明塗料で、乾いているように見えてもけっこう長いことベタベタが残る。で、MR.HOBBY製の「ドライブース」という乾燥器を購入。タイマー付き。内部を30〜40度に保ち、マイナスイオン効果で臭いも抑える。ホコリも防ぐ。中はほんのりあたたかい程度だけど、2時間もやれば完全に乾燥する。

ドライブースを購入した主な理由は、これからはラッカー系をやめて水性アクリル系にするつもりだから。水性アクリル系はホントに乾燥が遅い。3日くらいベタベタしてホコリが付着する。試しに不要なレジンの塊に水性アクリル系塗料をべったり塗っていっしょに入れておいたところ、2時間でカッチカチに乾燥し、爪で引っかいてもビクともしないようになった。これはイイ!これなら水性アクリル系の作業も悪くない。

というわけで、フィギュアの制作および塗装作業はこれですべて完了。今回の量産用にレジン注入作業を始めたのが8月18日。ステンシル制作に異常に時間がかかったこともあり、10週間もかかってしまった。まあ、正味では2〜3週間といったところか。

箱はすでに購入済み。あとは写真撮影と箱ラベル等のデザインとプリントと梱包作業。
コメントを投稿

TDW_2721