2007/08/10

Silo2.0



1ヶ月間全機能が使えるデモ版を使ってみた。
http://www.nevercenter.com/

Silo2.0スゴイです。2005年8月3日のブログに2.0の機能が発表されてたってことを書いていて、丸2年前。Siloはその頃に少しいじっただけで、メインのツールにはなってないんだけど。というのは、やはりポリゴンモデリング専用ソフトってことでmodoとかぶる部分が多く、どうせなら高機能で高価なmodoのほうを使いこなしたいってことがあったので。(Hexagonは慣れるほど使わなかった)

1時間くらいいじってると前バージョンのときの感覚が戻ってきて、サクサクとポリゴンモデリングできるようになった。例のチビ太のおでん型のカーソルも健在。ポイント、エッジ、ポリゴンを選択自動切り替えでCtrl(command)キーを押せばどんどん微調整可。エッジを選択して「/」でポリゴンの流れを修正できるし。

ちょっと間違えてTを押しちゃったら、数十ポリ程度の超ローポリ段階なのに、ZBrushのようなスカルプトができちゃって、思わずギャーと叫んだ。これがディスプレイスメント・ペインティング機能。ブラシの書き味もなかなか。シームレスなポリゴンモデリング+スカルプトのツールとしては最強かもしれない。UV編集もすごいらしいけど、そこまではまだいじってないです。

$159の比較的安いソフトだし、既存ユーザーは$59でアップグレード可。もちろんすぐにアプグレしたいところだけど、modoに完全に慣れちゃった上にZBrushにトポロジーがついた今となっては、僕がSiloを使う大きな理由がない。っていうか、これ以上常用ソフトを増やすと、ショートカットやマウスボタン操作が混乱する。あと、Siloって視点移動が軽すぎてクルクル回るので、酔ってしまう問題も。
コメントを投稿

TDW_2763