2014/05/22

空気椅子ワーキング

「スタンディングワーク/立って仕事」は、姿勢を変えるのがおっくうでなくなるためフットワーク軽いし集中が続くし、疲れるように見えるだろうけど慣れれば実はラク。

ただ、「休めの姿勢」っぽく足を突っ張って立ってると膝と腰の位置がロックされて動きにくかったり痛くなってくるのが難点。足は疲れてないのに、ロックされた関節が悲鳴を上げる感じ。

今の机のセッティングは微妙に低い。なので、ペンタブとか使いやすいのはちょっと中腰の状態。しばらくやってみてわかったのは、関節がロックされなくてラク!!

中腰で仕事を「空気椅子ワーキング」と呼ぼうw

足腰強くなりそう。……まともに空気椅子状態でやらなくても、足を左右に大きく広げれば低くできるけどね。
コメントを投稿

TDW_2732