2010/02/10

■グラフィック薄氷大魔王[209] WACOM intuos4のワイヤレスモデルが登場!

■グラフィック薄氷大魔王[209]
WACOM intuos4のワイヤレスモデルが登場!

吉井 宏
───────────────────────────────────

intuos4のBluetoothワイヤレスモデルが出ました! USBケーブルの代わりにBluetoothでワイヤレス接続できる高性能タブレットintuos4。さっそく、デジクリに書くために実機をお借りしまして、しばらく使ってみてます。

< http://tablet.wacom.co.jp/store/campaign/intuos4wireless/ >

味も素っ気もなく言ってみると、「Mサイズのintuos4が外観も描画性能もそのままにワイヤレスになっただけ」。・・・本当に、ワイヤレスになっただけなんですが、その点がスゴスギルのです。

性能やファンクション等の機能も有線版intuos4と同じ。縦横サイズは数ミリ小さく、厚みは少し大きい。描画面のサイズも少し小さい。重量はスペック上はなぜかワイヤレスのほうが少し軽いです。Bluetooth FAVOの時は、有線FAVOより分厚く重かったんです。

バッテリーはまだ使い切ったことがないですが、スペック上は(本体ファンクションディスプレイの表示をオフの状態で)18時間とあります。Bluetooth FAVOは25時間でした。実は、ワイヤレスのintuosを出してほしいとしつこく要望してたのですが、無理と言われてました。主な理由はintuosはFAVOより電力消費が格段に大きいためバッテリー搭載が困難とのことでした。

うれしいことに、intuos4ワイヤレスはバッテリーが簡単に着脱できるようになってます。予備のバッテリーを数個用意しておけば、長時間使い続けられる。(Bluetooth FAVOでは、開けにくいフタをこじ開け、引きちぎれそうな極小電源コネクタのケーブルを注意しながら接続する必要がありました。)

USBコネクタもついており、パソコンに接続して充電もできます。おもしろいのが、そのまま通常のUSB接続タブレットとして使えること。パソコンのBluetoothをオフにしても使えます。充電は市販のUSB式のACアダプタでも可能だそうですが、予備バッテリー用の専用充電器も発売してもらえば充電時も含めて完全ワイヤレスにできるぞ。

普段はタブレットをほとんど使わない人が、ときたま引っぱり出してタブレットを接続するような場合、ワイヤレスモデルのほうが手軽でいいかもです。本体の電源を入れたらすぐにBluetooth接続完了し、あとはUSB接続してるのと同じように使えます。

僕的には、メインマシンのMac ProではLサイズのintuos4を使ってますので、intuos4ワイヤレスはMacBook Pro用として使いたい。ノートパソコンって基本的に有線では何も接続したくないんですよ。電源はしかたないとしても、本体もディスプレイもキーボードもポインティングデバイスもワンセットでスッキリしてるのに、USBを繋いだとたんにガチャガチャしてしまう。

タブレットがワイヤレスになったら、ノートパソコン本来のスッキリ感のままでフルに仕事に使える。膝の上で使うのもラクだし、外出先で使うのもいいな。バッグからタブレットを取り出して電源スイッチを入れたら、もうすでに使える状態になってる。ワイヤレスっていいなあ。

intuos4ワイヤレスは2月26日発売で、予約受付中だそうです。

○写真編

ワイヤレスだとどのくらいスッキリするかというと、こんな感じ。これはintuos4ワイヤレスとBluetoothキーボードだけの最小構成。
< http://www.yoshii.com/dgcr/PTK-540WL-01.jpg >

普段使ってるような構成で、BluetoothマウスやBluetoothテンキーをいっしょに並べるとこんな感じ。
< http://www.yoshii.com/dgcr/PTK-540WL-02.jpg >

バッテリー部分のアップ。デジカメのようにバッテリーの着脱が簡単。側面に電源スイッチ等アリ。
< http://www.yoshii.com/dgcr/PTK-540WL-03.jpg >

部品を差し替えると、Bamboo Funみたいなペンホルダーつきになる。このままパソコンバッグに放り込める。
< http://www.yoshii.com/dgcr/PTK-540WL-04.jpg >

布製のキャリングケースがついてくる。USBケーブルやペン立て等も付属。
< http://www.yoshii.com/dgcr/PTK-540WL-05.jpg >

ところで、上にも書きましたが、2005年3月発売のBluetooth版FAVOという製品がありまして、とても気に入ってました。ずいぶん最近になってから、品切れして久しい専用予備バッテリーを、修理扱いにしてもらって新品2個をなんとか入手し、これであと5年や10年はBluetooth FAVOを使い続けられるぞ!と使う気満々でありました。どれほど気に入っていたかというと、この連載の第2回(2005年4月)に「夢のBluetoothタブレット」を書いたくらい。

参考「Bluetooth FAVO 製品情報」
< http://tablet.wacom.co.jp/products/favo3/btw/index.html >

参考「グラフィック薄氷大魔王(2)夢のBluetoothタブレット」
< http://quill.to/hiroshiyoshii62/9ea79290a2 >

まあ、いくら気に入っていてもintuos4の書き味に慣れてしまった現在、5年前のFAVOとなると、最小ON荷重が重すぎてあまり快適とは言えない状態になってきました。それでも、デモなどするときに重宝してました。

8年越しのAppleタブレット登場に続いて、夢がもうひとつ実現! なんか、ようやく21世紀に生きている実感が。

【吉井 宏/イラストレーター】

ワンフェス、ディーラー(出店者)側での参加は初めてでしたが、ちょこちょこ売れたし、楽しかったです。噂には聞いてましたが、「ディーラーダッシュ」。10時の開場と同時に客がなだれ込んでくるのかと思ったら、うわわ〜〜っと目当ての物を買いに猛ダッシュするのは卓から飛び出てきたディーラーの人ばかり。今回は3つのホールを開場後10分間閉鎖することでずいぶん軽減されたそうだけど、それでもすごかった。開場後30分は卓を出ること自体禁止とかにすればいいのに。あと、ディーラー本人は儲け度外視で作ったものを、即ヤフオクで高価で売りさばいてるヤツもなんとか規制できないものか。

●アップルストア銀座、「ヤンス!ガンス!」セミナー
2月12日(金)

LightWave Creators Night vol.6として、「ヤンス!ガンス!」メイキングワークフローセミナーをやります。出演は秋元きつねと吉井宏。親睦会もあります。先月のセミナーよりも多少Mac寄りの話になる予定。

< http://www.dstorm.co.jp/info/event/event_text1342.htm >

●アニメ『ヤンス!ガンス!』放映中。TVK(テレビ神奈川)金曜朝7:25と深夜25:25。Wiiシアターの間でも配信中。

HP < http://www.yoshii.com>
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/>
コメントを投稿

TDW_2773