2010/01/20

■グラフィック薄氷大魔王[206] Twitter、始めました

■グラフィック薄氷大魔王[206]
Twitter、始めました

吉井 宏
───────────────────────────────────

先月からTwitter始めました。登録は一昨年秋にしてあったのですが、何が面白いのかイマイチわからなかったし、こんなのやり始めたら生活グチャグチャになりそうだったので、1年以上ROMだけしてました。ところが、知り合いのツイートを見てるうちについうっかり書き込んでしまい、そのまま普通にTwitterの世界へドップリ。

以後、1ヶ月近くたったわけですが、ちょっと感想。

mixiみたいに濃密でなく、いろんな人の多数のツイートが醸し出す、うす〜〜〜い「場」ってのは確かに心地よい。広い体育館みたいなところで、みんなが各人好きなことやってる感じ。で、何か事件や面白いことがあると、えっなになに?って耳を傾けたりコメントしたり。

書きたいことを書いてます(私の場合は、今何してる的なことはほとんど書きませんが)。たまにコメントが返ってきます。誰かのツイートにコメントして延々続くこともあるし、すぐ終わることもある。何か書いてもどんどん過去に消え去ってしまうので、気にする必要もない。そのへん、mixiや個人の掲示板やブログのコメントよりもはるかに気楽だ。mixiはほとんど見なくなってしまった。

情報が早い! 「ハドソン川不時着」みたいに報道よりTwitterで早く広まるケースはなかなかないけど、「今テレビで何々やってる」って急いでテレビをつけに走ることしばしば。

また、役に立つ情報や今までは触れられなかった情報が、向こうから飛び込んでくる。能動的に検索したりどこかのサイトやブログや掲示板を見に行ったりしなくても、Twitterのタイムラインを流してるだけで情報が集まってくるってのが重要。まあ、逆に言えば、見逃した情報はタイムラインのかなたに消え去ってしまうわけですが。

Webブラウザではタイムラインにツイートが20個しか表示されず、もっと読むには続きを読み込まなくちゃならない。Twitterを便利に使うにはTwitterクライアントのアプリを使うほうがいいです。いくつかのTwitterクライアントを試して、今は「夜フクロウ」に落ち着いてます。

タイムラインがすごい勢いで流れていくので、何か面白いツイートを見逃さないか、いつも気になってしょうがない。でも、Twitterの世界では気にしなくていいらしい。今、画面に出てる分に何か引っかかるツイートがあれば、それを読めばいい。今この瞬間だけの世界。ログも残さない。というのが正しい心構えだそうだ。

「書き込み可能な電光掲示板(オレンジ色の豆電球の字でニュースが流れるやつね)」って感じかな。または、昔のニフティーの会議室。ただし、書き手は自分で選べるもの。

Twitterは非常にシンプルな仕組みを提供してくれてるだけで、利用法は各人それぞれ。使いたいように使ってるようです。なので、Twitterのどこに魅力を感じるかも人それぞれ。私も少しはその魅力に触れたとはいえ、まだ使ってない仕組みも多いし、フォロー数も少ない。まだまだこれからです。

実のところ、この原稿を書くためにTwitterに思うことをまとめようとしたのですが、数日の間にどんどんその考えが変わっていってしまう。考えが落ち着くまでしばらくかかりそうなので、後日また書きます。

●おまけ Appleタブレット前夜?

来週ようやく、Appleのタブレットが発表されるようです。タブレットPCに熱狂していたのが2002年頃。8年前とはちがい「お絵かきマシン」としての面はほとんど期待してません。筆圧はおろかペンさえ使えないだろうし。

私としては、Appleタブレットは「特大のiPod touch」そのものでぜんぜんオーケー。OSXではなくiPhoneOSであることを希望! なぜなら、パソコンとして使えてしまうマシンは、パソコンと比べて不便とか思ってしまいそうだから。ネットブックだって、用途を誤解して小さくてクソ遅いパソコンと思ってる人多し。

iPhoneOSならすでに何万本のアプリがある。すぐにコミュニケーションツールやゲームマシンとして使用可能だ。発表から発売までの2ヶ月のタイムラグは、iPhoneアプリをAppleタブレットの解像度に対応してもらうためかもしれない。Appleタブレットは、ネットブックとかすっ飛ばして、新しいジャンルのマシンの出現ということになるのかもしれない。

で、噂されているように、音楽の世界でiPodやiTunesが果たした役割を、電子書籍でまたAppleがヤルのではないかと。キンドルで自費出版も含めた電子出版が簡単になるとの話もあるけど、その動きと合わせて、一気に電子書籍化が進むのかもしれない。「置き場所」を考えて本を買わなきゃならない現状から、ようやくおさらばできるかも!

いちおう書いておくと、スレート型タブレットPCを手に持って操作すると、首がひどく疲れる、肩がひどく凝る。目の高さまで上げて使うと首はマシだが、賞状を読み上げるような不自然な姿勢になり、手が非常に疲れる。机に置いて使う場合、必ず両手を使わなければならず不自由・・・。というのが現実でした。Appleタブレットではどうでしょうか? 発表が楽しみ。

【吉井 宏/イラストレーター】

一人称に「私」を使えるように練習中〜。考えなしに、ずっと「僕」で来ましたが、大人としては「私」も使えるようになっておきたい。しかし、くだけた場では「私」だと調子狂うし、書いてて自分の文章が気持ち悪い。他人にはどちらでも同じようなものだろうけど。慣れよう。ところで、Twitterを通じて知った、私にとって最大級の収穫。PhotoshopにPainter風のカラーパレットを追加する「Painters Wheel」。これは強力!
< http://lenwhite.com/ >

●アニメ『ヤンス!ガンス!』放映中。TVK(テレビ神奈川)金曜朝7:25と深夜25:25。Wiiシアターの間でも配信中。

HP < http://www.yoshii.com>
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/>
コメントを投稿

TDW_2708