2015/03/08

ぐるぐる回転ロトキャスト

たまごっちの映画がTokyoMXでやってて、CMになったら出てきたこれ、「くるくるチョコレート工場」。

「うわっ! 中空レジンキャスト装置そのものじゃん!」って、ツイートしようとして念のため過去ログ見たら昨年6月に同じことツイートしてたorz いやしかし、動いてるのは初めて見た気がする。あまりのインパクトに気が動転した。

正式には回転成形とかロトキャストって呼ぶらしい。

熱した液体状の樹脂や硬化剤を入れた樹脂が固まる前に、回転させて型の内側にまんべんまく行き渡らせ、一部に溜まらないようにする成型方法。内側の型が不要。「射出成形、ブロー成形のように圧力に耐える強度が型に不要」らしい。

僕はそんな成型方法があるとは知らず、レジンキャストの硬化の数分間に型をシェイクすれば、中空のフィギュアが作れるだろうと編み出した技。車輪の再発明みたいなやつですかw 以前にデジクリに書いたことあります。

近年には比較的大きな物を作るようになって、型の重さが5kg。それを5分間振り回すのを10個くらいやると、全身疲れて数日間倒れますw 

コメントを投稿