2011/01/26

■グラフィック薄氷大魔王[247] iPhone/iPod touchがスキャナになるって?

■グラフィック薄氷大魔王[247]
iPhone/iPod touchがスキャナになるって?

吉井 宏
───────────────────────────────────
メモの話の続きです。

iPadで雑誌など見ながらメモを取るとき、やっぱりノートはかさばるし書きにくい。小さいペラ紙は手で押さえないと書けない。特に、iPadの右側に置いたメモ紙を左手で押さえるのはしんどい。

で、自炊本の残骸の表紙厚紙にRHODIAの縦長メモ用紙を弱粘着両面テープで貼ってみた。これはなかなか具合がイイ。紙の取り替えワンタッチ。裏に滑り止めを貼ったのでメモ書くときに滑らないし。紙の固定にはドラフティングテープなども使うけど、低粘着両面テープは重宝します。3Mの「Scotchはってはがせるスティックのり」もいいです。

で、思い出したのが、昔WACOMのSDというペンタブの描画面は紙を固定する「静電吸着板」だった。ずいぶん前、下絵用紙を固定して描いてみたことあるけど、紙を固定するためだけにコンセントを使うのはバカバカしかった。ポータブルの静電吸着板、ないかな。

メモ関連で最近の僕的ヒットはiPod touchのカメラ。iPhone4と同じカメラなんだけど、起動も早いし使い方もカンタン。画像サイズは大きくないけど、ちょっとしたスナップやメモ用途には最適。外出時にポケットにiPod touchを忍ばせてます。

で、最近知ったのが、「iPhoneをスキャナにする」アプリ。いくつも同様のアプリがリリースされてますが、購入したのは「JotNot Scanner」というもの。iPhoneの画面がスキャナになるわけじゃないです。カメラで名刺やレシートなどを記録するのにiPhoneのカメラをスキャナ代わりに使うものです。

キモは、撮った写真のゆがみを簡単に調整する機能。適当にスナップすると台形に映ってしまいますが、補正機能を使って長方形にできます。そこが「スキャナ」って名乗ってる理由でしょう。あと、書類向きに白を飛ばしてクッキリさせるなど、用途に応じた画質にする機能も便利。

でも考えてみると、ちょっとメモ代わりに撮るのなら台形補正や画質調整など面倒なだけで、スキャナアプリを使わずに普通に写真撮ればいいんだけどね。出先で紙に書いたスケッチやラフを簡単に送信するならいい感じかも。DropboxやEvernoteに送信できるのも良いです!
< http://itunes.apple.com/jp/app/jotnot-scanner/id307868751?mt=8 >

iPhoneのカメラをスキャナとして使うといえば、Twitterで教えてもらったキングジムの「ショットノート」。紙のメモとiPhoneアプリが連動する仕組み。四隅にマーカーが印刷された用紙にメモしてiPhoneカメラで撮影すると、マーカーの位置に応じて台形補正される仕組みらしい。
< http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_16124 >

アノトペンと同じく用紙に束縛されちゃうのが微妙。そのへんに落ちてる紙じゃなく、専用紙を買わなくちゃならない。その点、どんな紙でも使えるエアペンのほうがいいかも。そうだ、画面四隅のマークを押すハンコを売ったらいいんじゃない? クリクリって書くテンプレートでもいいし、白いプラ版にマーカー印刷してあるやつをホワイトボードとして使ってもいいし。

っていうか、やはり平行にきちんとメモを撮影する、ってこと自体、よく考えたら「簡単なメモ」の範疇をはずれてると思う。歪んでてもいいじゃんね。あるいは、棒状の新型ScanSnap、または昔よくあったペンみたいなサイズのハンドスキャナ。ああいうのがiPhoneやiPadに繋がると便利かも。

そもそも、iPhoneやiPadにシャープペンで書くレベルのメモが書けりゃ苦労しないのに! 次の次のリニューアルくらいでiPadもAsusのタブレットみたいにWACOMのタッチ&ペンのユニットを採用してくれないと、メイン作業はAsusでやり、iPadは閲覧用に成り下がることになるぞ。

●先週の余談の続き。「iPadで読書中にメモを取る画期的な方法。大きめの付箋を画面に貼り付けてボールペンで」と書いたけど、なんだあ、iPadの裏にデカい付箋を貼っておいて、裏返して書けばいいんでした。iPadケースの裏がクリップボードになってるのがあったら面白い。

●おまけ 「iPadの画面キーボードでブラインドタッチ入力?」

Bluetoothキーボードのほうが効率がいいのは確かですけど、やりようによってはけっこうイケる。僕の方法。iPadは机に平らに置くか、膝の上に置く。横位置でキーボードを表示。左手の小指の付け根をiPadの左下の角にグッと当てて固定して支点にします。入力中もそこから動かさないようにします。右手も同様に固定しますが、比較的自由にしておいても支障ないです。

こういうセッティングでキーボードを打つと、半ばブラインドタッチしてるくらいの打ちやすさになりますよ。ものすごい長文を書く予定がないのなら、Bluetoothキーボードを持ち歩かなくてぜんぜん大丈夫。

【吉井 宏/イラストレーター】
HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

まだまだMacBook Air、いいな〜ほしいな〜継続中。で、ふと思った。64GBのSSDではDropbox用の50GBを確保できないから128GBしか選べない、と思い込んでた。あれ? DropboxってWebに置いてあるんだから、必要なファイルはいつでも手に入るのだった〜。ネット越しを徹底すりゃ64GBで十分なんだ! 以前書いたように「テキスト作業専用の高級ポメラとしてAir11インチを使う」ってアレがくすぶっててさ。いや、まだ買わないと思うけど。17インチMBPをフル装備で持ち運ぶ機会が多くて、いろいろグラグラしてる最中。これについてはまた書きます。

●「リトルローラ・カスタムアートショー」渋谷ロフトで開催中(1月31日まで)
< http://martyito.blogspot.com/2010/12/blog-post_26.html >

●iPhone/iPadアプリ「REAL STEELPAN」販売中
REAL STEELPAN < http://bit.ly/9aC0XV >

●「ヤンス!ガンス!」DVD発売中
amazonのDVD詳細 < http://amzn.to/bsTAcb >

●「ヤンス!ガンス!」オンエア情報 MUSIC ON! TV、TVK(テレビ神奈川)、Gyao、music.jp、Wiiシアターの間でも配信中。同じくMUSIC ON! TVの番組「George's Garage(GGTV)」のオープニングをヤンス!ガンス!のコラボで制作。
< http://www.m-on.jp/blog/ggtv/2010/10/101002-4.html >

●「毎月1日は映画サービスデー」CMに「ヤンス!ガンス!」登場中

コメントを投稿

TDW_2733