2011/01/12

■グラフィック薄氷大魔王[245] Mac App Storeがオープン! あれ〜?

■グラフィック薄氷大魔王[245]
Mac App Storeがオープン! あれ〜?

吉井 宏
───────────────────────────────────

6日の夜、Mac App Storeがオープン。iPhone/iPod touchのApp Storeみたいに、Mac用のアプリをダウンロード販売する仕組み。OSX 10.6.6にアップすると、専用アプリがインストールされ、利用できるようになる。

iTunesのApp Storeみたいに購入や管理がカンタンになるし、たぶん値段も抑え気味になるだろうし、マイナーだったり知らなかったアプリもたくさん出てくるだろうと思ってた。密かに期待してたのが、Mac App Storeの予告ページメイン画像にあったパレットのアイコンの「Color Studio」。ひょっとして、Mark ZimmerがPainterの前身の画像処理ソフトを復活させる?Apple純正のペイントソフトの登場?? また、同じく画面に「3D RENDER」って謎のアプリもあって期待させた。

で、オープンしたMac App Store。あれ〜〜〜?? 何このスカスカ感。おかしいな、ぜんぜん欲しいものがないぞ?? どうしたんだ?Appleらしくないぞ。シェアウェアっぽいアプリが大部分のようだし、今まで無料だったようなアプリやウィジェットみたいなものも多い。期待してたColor Studioもないし3D RENDERもない。もちろんオープンしたてなので、そのうち数は揃ってくるだろうけど。

どんなアプリが揃っていたらここまで品揃えが少ない印象にならなかったかといえば、やはりグラフィックデザインのカテゴリーにAdobeのソフトがないとねえ〜。act2で売ってるソフトくらい全部あれば、と思ったら、Omni社のソフトやPixelmatorなんかはあったりするけど。あと、ミュージックのカテゴリにはAU音源やVST音源のシンセやエフェクターなんかをバンバン載っければ相当立派に見えると思う。

iPhone向けのApp Storeが始まったときはビッグバンっていうかカンブリア紀も真っ青な、多種多様のまったく新しいアプリがドッと出てきた。すごい熱気が今も続いてる。Mac用のアプリとなると、初代Macintoshから数えて27年もの間、アプリの出現と淘汰を繰り返した結果なわけで、割と落ち着いて見えてしまうのは仕方がないのかも。

なんでこうもスカスカに見えるのかというと、数が少ないのに加え、たぶん、App Storeアプリの画面デザインが白とグレーでスペースの空きが中途半端に広くて制作途中のデザインみたい。各アプリのアイコンがiPhoneアプリのように統一されてないのでバラけて見える、んじゃないかと。

値段はマチマチ、無料のも多い。高く見えるのもあれば安く感じるのもある。でも、iPhone/iPod touchアプリが115円とかせいぜい600円なので、数千円のアプリも非常に高く感じてしまう。また、シェアウェアってたいてい1ヶ月とかの試用期間を経て購入するものだろうけど、Mac App Storeで購入してしまうと、いきなり課金ってことになってしまう。試用期間の仕組みを取り入れないとマズいんじゃないかな。

あと、Apple独自の為替レートのためか、本家サイトでの値段より極端に高くなってしまってる「Cheetah3D」のようなアプリもあるので注意。本家サイトで13,200円がMac App Storeで18,000円!

何にも購入しないのもつまらないので、気になっていたアプリを2つ購入してみた。購入ボタンを押すと、支払い方法が登録してあるApple IDとパスワードの入力を求められる。アイコンがピョーンとDockに飛んでダウンロードが始まる。終わると、もう使える状態になってる。インストール作業って「OKボタン」を何度も何度も押さなきゃならず面倒なんだけど、それが超カンタンに!

1本目はPhotoshopみたいな画像処理アプリ「Pixelmator」。Act2の値段よりかなりお得! アルファチャンネルがないのが不満だけど、それ以外はほとんどPhotoshopと同等に使える、悪くないアプリ。

2本目は、「SketchBook Pro」。タブレットPCが出てきた頃の2003年から断続的に使ってるスケッチ用アプリ。アップグレード料が高いのでしばらく放置してあったけど、Mac App Storeでは新規購入でもアプグレ料よりも安い。iPad版は僕的にスケッチアプリの定番になってるので、Macでも定番になるかどうか試してみるつもり。

で、購入・インストールしたのと別のMacで同じアプリはどうやってインストールするのかと思ったら、ちゃんと「購入済み」から無料でインストールできるようになってる。5台までのMacで使えるそうだ。

Mac App Store、仕組みとしては素晴らしいんだけど、やはり品揃え次第だなあ。Macのあり方を変えるくらい期待してるので、楽しみにしてます。


●おまけ

昨日の沢辺さんの記事の、『でも、「電子書籍をやろうとしてる人の足を引っぱる」という人を僕は見たことはないんだ。』について。前編で書いた、宝島社の「電子書籍の正体」が足を引っぱってる人たちの代表と思えたのでそう書きました。実際のところ、出版社の人に話を聞いたわけじゃないし、「引っぱってるように見える」だけかもしれませんね。電子書籍の普及の遅さを、誰かのせいにしたい、ってのもあるし。

ポット出版といえば、「すべての新刊の電子版を出し始めた出版社」とアゴラの記事で知りました。まだ一度も買ってませんけど、目星をつけたのが数冊あります。電子書籍の現場のお話、期待しております。

【吉井 宏/イラストレーター】
HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

しばらくJR東海に乗ってなかったので知らなかったけど、キヨスクのキャラクター。地味な存在のキヨスクのおばちゃんを制服もそのままにキャラクター化ってのがおもしろくて、ファンになっちゃった。いや、カワイイです。ストラップが売ってたら欲しい!そこらじゅうのキヨスクに大きなソフビが飾ってあるし、等身大のFRP人形も大きなキヨスクの店頭に立ってます。
キヨスクのソフビマスコット < http://yfrog.com/gzrzpgjj >

Twitterに「おばちゃんマスコットがカワイイ」って書いたら、なんと本人たちからリツイート。おばちゃんじゃなくて22歳と19歳の仲良し姉妹でした。失礼しました〜。
キヨ子・キヨ美プロフィール < http://www.kiosk.co.jp/mascot.html >

あと、JR東海のTOIKAのキャラクターのヒヨコの親子(?)。ジュース飲んでるのがカワイイ!
< http://yfrog.com/h7wd9rj >

●iPhone/iPadアプリ「REAL STEELPAN」販売中
REAL STEELPAN < http://bit.ly/9aC0XV >

●「ヤンス!ガンス!」DVD発売中
amazonのDVD詳細 < http://amzn.to/bsTAcb >

●「ヤンス!ガンス!」オンエア情報 MUSIC ON! TV、TVK(テレビ神奈川)、Gyao、music.jp、Wiiシアターの間でも配信中。同じくMUSIC ON! TVの番組「George's Garage(GGTV)」のオープニングをヤンス!ガンス!のコラボで制作。
< http://www.m-on.jp/blog/ggtv/2010/10/101002-4.html >

●「毎月1日は映画サービスデー」CMに「ヤンス!ガンス!」登場中

コメントを投稿

TDW_2699