2013/12/12

ビニールを剥がす

Twitterでこんなのがリツイートされてた。「【急須からのお知らせ】注ぎ口のビニールチューブは運送の際に保護する為のものです。必ずはずしてご使用下さい。」

そうだったのか! うちにもあったぞ。湯切れ良く注ぐための工夫だと思ってたw  確かにカッコワルイし汚らしいなあと思ってたけど、疑問を差しはさむような余地はなかった。もう必需品と考えられてるっぽく、百均でも売ってるらしいw

似たようなアレで、新品のアクリルやプラスチック部品の貼り付けてあるビニールを、まっ先に剥がすのが大好き。下取りや中古で売りに行くパソコン周辺機器や電子楽器とかを最後にきれいに掃除してて、透明パーツに貼られたままのビニールを見つけると、「くっそ〜〜! 損した!」って思うもん。

で、奥さんが買ってきた折りたたみ傘の柄のビニール。「それ剥がそうよ」って剥がしてもらったら、革の縫い目の糸が出てきてビロビロに。剥がしちゃいけないものだった orz

新車の内装、ドアの内側とかに貼ってあるビニールって今あるのかな? あれつけたままの人を見ると、中古で売るとき優先で、今おまえは新車を味わえないで損してるが、いいのかそれで? と思ってました。

立体制作で、塗装のマスキングを剥がすのが快感ってのも同じかな? ビニールを剥がすペリペリ感触と、誰も触れていないまっさらのツルツルの表面が出てくるのが好きなんだなw
コメントを投稿

TDW_2773