2012/10/20

片づけしたのに部屋は変わってない

集中モノ減らし週間は一応おしまい。通常営業に戻ってます。しかし、あれだけ不要物を出したのに、部屋の風景はたいして変わって見えない。時空の歪み?


ここ1年半で僕的にものすごい量を減らしたつもりなのに変わってないってことは、逆に言えば、減らした分量を新しく買い込んでも部屋はたいして変わらないってこと? じゃあ何のためにモノ減らしを〜〜〜!


冷静に考えれば、机も本棚もクローゼットの中の棚も、大枠の構造は3年前からほとんど変わってないもんね。中身を半分にしたって構造が変わってなきゃ、基本的には風景は変わらんわ。本棚や机をどーんと廃棄するとかしないと、減った気はしないだろうな。

コメントを投稿