2010/11/17

■グラフィック薄氷大魔王[239] 祝! iTunesストア「映画配信スタート」

■グラフィック薄氷大魔王[239]
祝! iTunesストア「映画配信スタート」

吉井 宏
───────────────────────────────────

アマゾンで音楽ダウンロード販売が突然始まった翌日の11月11日、ポッキーの日の朝。おおっ! iTunesストアの映画配信・販売のニュース。もう始まってるじゃないか!!

やったー! アメリカのiTunesストア映画ダウンロード販売を横目に見ながら、日本じゃとうてい無理なんだろうとあきらめてた。販売が1本1000〜2500円、レンタルが200〜500円はなかなか、悪くない。あとは、品揃えと新作がどのくらいのタイミングで見れるかですね! 全体像がよくわからないけど、まだTSUTAYAの新作と準新作と名作100くらいの数かな。さすがにディズニー関連はたくさんある。

ずらっと並ぶ映画のラインナップを見ると、確かにTSUTAYAに行く回数が減りそうだ。「黒い十人の女」とか「大魔神」もある! どういうマニアックなセレクト? たいていの映画は購入しなくてもレンタルで十分。ワクワクします! レンタルのみ、販売のみ、両方、という区分けの基準がイマイチわからんけど。HDD大きいの用意しなきゃ。

スタート時点で1000本以上あるそうで、すでにもうお腹いっぱい。アメリカのiTunesストアを見ると、とんでもない数の映画がラインナップされてるので、日本でも増えていくのが楽しみ。まだ少ないとはいえ、それでも一年かかっても選りすぐりさえ見きれないくらい程度にはある。近年は多くても一年に数十本くらいしか映画見ない僕の基準ですけどね。

アマゾンMP3販売といい、iTunes映画配信といい、時代がギュンッ! って変わる瞬間って感動的。「トイ・ストーリー3をTSUTAYAで借りるかDVD買わなきゃ」って予定も変わった。時代が11日の朝を境に変わったのだ! 気分がわさわさして仕事が手につかない!!

おまけに来年始まるらしいMac App Storeと来れば、ほとんどディスク不要になる! こりゃあ、先日言ってたMacBook Pro全機種がAirみたいに光学ドライブなしになるのも早いかも。それを含んで、時代がギュンって変わるんだ! 配信が当たり前になる。録画予約とか各家庭で番組データの保存とか、バカバカしいことは終わりにしようぜぃ。

短編映画のラインナップもたくさんあって、200円。これ、個人でアニメや映像作ってる人にはすごいことだ! 音楽のようにiTunes登録代行業者ができるかも。

っていうか、こうやって勝手にエキサイトしてますが、今までもテレビ番組や映画の有料配信はGyao!やBIGLOBEストリームやDMMなどいろいろあったわけですが、Mac環境で満足に見れたことがない。しょうがないのでWindowsで見ようとしても、登録だチェックだなんだかんだで見る気をそがれ、動画までたどり着けることはまれ。やる気あるのか? なので、僕にとっては存在しないも同然だったのです。

ところで、DVDについてる特典映像やメイキングの映像はないんですね。別売りでいいから売ってほしい。でも、特典映像はDVDを買ってもらうためのオマケだから、配信オンリーになったら作られなくなるかもしれない。日本語吹き替え版と字幕版は別々。日本語字幕を出しながら日本語音声で見ることがある僕はどうすりゃ? まあ、そんなふうにDVDやBlu-rayの優位点はしっかり残るからすぐにはなくならないでしょ。選択肢が多いのはいいこと。

あと、予告編のボタンがあるけど、予告編じゃなく本編だぞ? イントロ2分じゃどんな映画なのかわからない。とか言いつつ、イントロを見はじめちゃうと映画の世界に引き込まれてしまい、そのまま購入ボタンを押したくなるのも事実だけど。途中の2分くらいのもある。もちろん、ちゃんと予告編なものもある。まだ予告編の入手が追いついてないだけかな。

iTunes映画販売の記念すべき購入一本目は「かいじゅうたちのいるところ」。ダウンロード、あと18分? 部屋を出てTSUTAYAで借りて帰ってくるのも急げば18分あればできる、と思ったら、ダウンロード終わるまで待たなくても見はじめられるようです。

ありゃ! 間違って日本語吹き替え版を購入しちゃったぞ!映画のトップに並んでるのをクリックして詳細に入ると、吹き替えと字幕が選べることに気づかないかも。吹き替え版と字幕版を別々の映画として扱ってるせいだ。同じ詳細表示の中でどちらかボタンを押す仕組みにしてくれないと。

とりあえず映像は一歩踏み出した。電子書籍は置いてけぼりの一方だぞ。

●追記 16日深夜のiTunesストアの発表

iTunes関連で16日夜に何か発表されるという予告「忘れられない一日になる」がAppleサイトのトップに。iTunesクラウド化? 定額制?などが予想された中、やはり本命の「ビートルズ楽曲配信スタート」でした。あれだけもったいぶった予告なのにホントにそれだけ? と思ったけど、どうやらそうらしい。

まあ、ビートルズ楽曲配信開始は「アップルレコードとの長年の確執が完全に解消」と「音楽販売で世界征服をとりあえず完了」の二つの意味を持つってことで、ジョブズにとっての「忘れられない一日」でした。

「ソニーミュージックの楽曲がないけど、ソニーは世界に含まれないのか?」という声もあって、「あっホントだ!」と思いましたけど、wikipediaで調べてみたら、売ってないのは日本だけ。ここでも置いてけぼりを食ってるようです。

【吉井 宏/イラストレーター】

KORGのiPadアプリ第二弾はMS-20だあ! リアルに再現されたMS-20にシーケンサーがついてる。MS-10は持ってたけどMS-20は高くて買えなかったのだ。さっそく入れてみた。いいいい音だ〜〜!シアワセだあ! アナログシーケンサーSQ-10だけでなくカオスパッドもついてる。まさにDS-10の高級版! ローランドも対抗してTB-303とか出せばいいのに。TB-303系定番ソフトのReBirthってのがiPhoneアプリにありますが、パソコン版をほぼそのままiPhoneに持ってきただけなので、もうちょっと楽しく使えるもの、大きな画面のiPad版があればな〜。とか書いてる間にiPad版ReBirthが出た! こちらもスゴイ!
KORG iMS-20 < http://bit.ly/d7gj7c >
ReBirth for iPad < http://bit.ly/a5qTo6 >

●iPhone/iPadアプリ「REAL STEELPAN」販売中
REAL STEELPAN < http://bit.ly/9aC0XV >

●東急ハンズでフィギュア展示してます
詳細 < http://bit.ly/boYrm3 >

●札幌のアーチスト、伊藤マーティさんのカスタムショーに参加しています。国内外のアーチスト35名の競演! 2010年10月23日(土)〜11月21日(日)。札幌ロフトのグラフィックコーナー。
paintmonsterブログ < http://bit.ly/95PBkS >

●「ヤンス!ガンス!」DVD発売中
amazonのDVD詳細 < http://amzn.to/bsTAcb >

●「ヤンス!ガンス!」オンエア情報
MUSIC ON! TV、TVK(テレビ神奈川)、Gyao、music.jp、Wiiシアターの間でも配信中。同じくMUSIC ON! TVの番組「George's Garage(GGTV)」のオープニングをヤンス!ガンス!のコラボで制作。
< http://www.m-on.jp/blog/ggtv/2010/10/101002-4.html >

●「毎月1日は映画サービスデー」CMに「ヤンス!ガンス!」登場中

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

コメントを投稿

TDW_2722