2010/09/29

■グラフィック薄氷大魔王[233] いまさらだけどMagic Trackpad

■グラフィック薄氷大魔王[233]
いまさらだけどMagic Trackpad

吉井 宏
───────────────────────────────────
あれ? Magic Trackpadについて、ほとんど書いてなかったっけ。7月末に入手したのでもう2ヶ月たちますが、夏休みと休載3回のブランクの間に旬を逃したようです。使ってます! Mac Proまわりの環境が一変しました。

AppleワイヤレスキーボードとTrackpadを並べると、超ピッタリ。トラックパッドとしての使いやすさというよりも、Appleワイヤレスキーボードのサイズに合わせてサイズが決まったのかも。
写真< http://yfrog.com/mycmgj >

表面は非常になめらかでサラサラ。手を洗って戻ってきた直後で指が湿ってるとぜんぜん動かない〜。軽くタップでクリック、押し下げてクリックもMacBook Proと同等。ちょっと力を入れないとクリックやドラッグできない。マウスボタン並みに軽くしていいと思うけど。

人差し指でポインティングして親指で押し込むと、そのまま人差し指でドラッグ可能。このほうがラクです。今までダブルタップのドラッグしか使ってなかったので最初はやりにくかったけど、慣れたらこちらのほうが自然にできるようです。長距離のドラッグもラクラク。人差し指で押し込んでドラッグする場合も、なるべく手前でやれば、多少軽いです。

MacBook Proでも同じだけど、ドライバで一本指ダブルタップドラッグと、三本指ドラッグ、どちらか一方しか選べないのが残念。三本指ドラッグを選ぶと、ページめくりやウェブブラウザの「戻る・進む」ができなくなる。

意外なマイナス点。キーボードの右側に置いてると、returnなど右のほうのキーをいじってるときに指がタッチパッドに触れてしまい、カーソルの位置が変わってしまうことがある。薬指と小指がパッドに触れないように上げておかなきゃならず、意外にしんどい。マウスはボタンを押すとき以外は力は抜けてるからラクなのだ。

ところで、今まで何度か書いてきましたが、「テンキーなしのキーボードに慣れたい」というのがありました。「ノートパソコンだけで仕事したい」って悲願があったのですが、それにはまず、ノートパソコンのテンキーなしキーボードで数字入力をマスターする必要がある、と。何度か挑戦したものの、やはりテンキーに頼ってしまってダメでした。

大きなintuos4の上にキーボードも載せて使ってましたが、今回、Magic Trackpadが加わって、テンキーのついたキーボードを置くスペースがなくなってしまったため、無理矢理テンキーなしキーボードを使うことにした。Mac Proの場合、ワイヤレスな必要がないので、有線のテンキーなしAppleキーボードを購入。ただ、幅が小さいのでMagic Trackpadとサイズが合わないのがザンネン。
写真 < http://yfrog.com/mua65gfj >

しばらく使ってたら、上に並んだ数字キーでの入力に慣れてしまったぞ! 数字を打とうと思うと手が自動的に上に滑っていく! Excel入力は無理でも、CGソフトやテキスト中に数字を打つくらいは普通にできるようになりました。何度かテンキー付きキーボードに戻してみたことがあるけど、テンキーまで遠い! デカい! ジャマ! とまで感じるまでになった。テンキーなしキーボードの不満といえば「矢印キーが小さすぎ」くらい。

マウスがあると頼ってしまいそうだったので、はずして片付けてしまった。もうマウスは無しで大丈夫。普段の操作はタブレットのペンでやるのですが、マウスのホイールの役割をMagic Trackpadに。ペンを持ったままスクロールできるのが非常に快適です。

○おまけ
こんな置き方はどう? このくらいの面積が見えてればぜんぜんオーケー。タブレット併用時には無理だけど。または、先週書いたようにキーボードの向こう側がトラックパッドってのも、スペースが許せばいいかも。
写真< http://yfrog.com/5h1jxij >

【吉井 宏/イラストレーター】

例の件について。ああいった事態が起きた場合に備えて作戦シナリオやマニュアルを考え得る限り何通りも用意しておき、即座に対応できるようにしておくのが国の重要な役割だと思ってた。ショックだったのは、それが用意されていたり発動された形跡がまったくなく、わざわざ最悪の対応をしてしまったこと。要するに、何にも考えてないことが明らかに・・・。

●札幌のアーチスト、伊藤マーティさんのカスタムショーに参加します。国内外のアーチスト40名の競演!!
< http://martyito.blogspot.com/2010/09/blog-post.html >

●「ヤンス!ガンス! MEAT OR DIE」DVD発売決定、アマゾンで予約可!
< http://amzn.to/cH9BqG >

●「ヤンス!ガンス!」オンエア情報
MUSIC ON! TV、TVK(テレビ神奈川)、music.jp、Wiiシアターの間でも配信中。

●同じくMUSIC ON! TVの番組「George's Garage(GGTV)」のオープニングをヤンス!ガンス!のコラボで制作中。
< http://www.m-on.jp/blog/ggtv/2010/07/100710-4.html>

●「毎月1日は映画サービスデー」CMに「ヤンス!ガンス!」登場中

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

コメントを投稿

TDW_2709